ビジネスブログ | あんなかどうぶつ病院 千葉県流山市前平井 04-7179-5712 流山セントラルパーク駅 動物病院 ペットホテル

あんなかどうぶつ病院
ブログ
2015年09月11日 [病院のこと]

ハーフ

院長の安中です。

今回もホテルでお預かりしたわんちゃんのご紹介をさせていただきます

小南モコお名前はモコちゃん(^^)
一見トイプードルさんですが、実はミニチュアダックスとトイプードルのハーフさんです

確かに、よく見るとダックスの特徴である長いマズル(お鼻)と胴体、短い足をしているんですね
モコちゃんは体型はダックス外見はトイプードルという特徴を持ち合わせているように思います。

ハーフのわんちゃんはどちらの特徴がどこに出るかで同じ兄弟でも全然違った見た目になります。
それにより純血種のわんちゃんとはまた違った個性・良さが出るので興味深いですね(^^)


ちょっと話がそれましたが・・・モコちゃんはお散歩中本当によく歩く子でした
お散歩にもその子の個性が出ます。

ひたすらにおいを嗅ぐ子ひたすら歩く子最初ダッシュして後半バテる子(笑)など。

モコちゃんはひたすら歩く派で、
お散歩の序盤に排便排尿を済ませたら、あとはずーっと早足で歩き続けます。

小南モコ最初のうちは慣れないせいか、チラチラと後ろの様子をうかがいながら歩きます。

小南モコ3早々に後ろを気にすることはなくなり、あとは一直線で歩き始めます♪

小南モコ最終的には尻尾をピーンと立てて堂々としたお散歩姿になりました!

今回のお預かりでは雨が多かったため、満足いく散歩ができなかったと思います。
今度はすっきり晴れた日にお預かりできるといいですね!
  • Facebook
診療時間

PageTop